御朱印

【東京福めぐり】黄金の折帖がありがたい!都営浅草線で開運神社巡り

東京福巡りの折帖

東京都内に住む神社、御朱印好きのみなさま、東京福めぐりってご存知ですか?

私、実際に今参加中なんです。
東京福めぐりに参加したことがきっかけで行ったことがない神社や地域に行くことができたり、神社から神社の移動が簡単だったりと、とっても良かったのでご紹介したいと思います!

東京福めぐりとは?

東京福めぐりの折帖

2016年7月から始まった、東京の都営浅草線上の神社を巡る開運八社さんぽです。

専用の折帖(おりちょう)には都営浅草線上にある八つの由緒ある神社が書かれてあり、この神社に参拝すると、このように参拝の証として印を押してくださいます。

東京福めぐりの折帖

八社全てを巡ると開運八社さんぽの満願印を押印してくださいます。
御朱印と一緒に拝受することができるので、普段から神社巡りや御朱印巡りをされている方ならきっと楽しいと思います!

これを機に由緒ある神社を巡ることができるのはもちろん素敵ですが、何と言っても魅力は、

乗り換えがなく簡単に神社を巡れること!!

それぞれの神社の住所を調べてみると、台東区、港区、大田区、品川区と広範囲なんですが、この東京福めぐりに参加している神社は全て都営浅草線上にあるので、移動がかなり楽チンなんです!

例えば私のような、地方から東京に出てきたばかりで、どの神社に参拝に行けばいいのかわからない人、土地勘がなく移動が大変な人にはもってっこいです!

参加している神社一覧

参加している八社はどの神社も有名なところばかりです。
折帖に書いてある順にご紹介しますね。

浅草神社

浅草神社

説明するまでもないほど有名な浅草神社です。
毎月のようにカラフルな御朱印が拝受できるので御朱印好きからも人気が高いですよね。
ただし、超有名観光地なのでいつ行っても人が多いです!

御祭神

・檜前浜成命(ひのくまのはまなりのみこと)
・土師真中知命(はじのまつちのみこと)
・檜前竹成命(ひのくまのたけなりのみこと)

ご利益

商売繁盛/家内安全/心願成就 など。

最寄駅

浅草駅から徒歩7分。

鳥越神社

江戸三大祭りにも名前が挙がる「鳥越祭り」が有名な鳥越神社。
ヤマトタケルのゆかりの神社でもあります。

御祭神

・日本武尊(やまとたけるのみこと)
・天児屋根命(あめのこやねのみこと)
・東照宮公(とうしょうぐうこう)

ご利益

出世/開運/子育て/心願成就 など。

最寄駅

蔵前駅から徒歩5分。

福徳神社(ふくとくじんじゃ)

福徳神社は、江戸時代に今でいう宝くじのような存在であった「富くじ」の発行を江戸幕府に公認された数少ない神社のうちの一社だったそうです。
その影響から、宝くじの当選祈願にくる参拝客も多いそうですよ。

御祭神

・稲倉魂命(うがのみたまのみこと) など。

ご利益

宝くじ当選/五穀豊穣/無病息災/商売繁盛/良縁/旅行安全 など。

最寄駅

日本橋駅から徒歩5分。

波除神社(なみよけじんじゃ)

この神社は荒波(波)に揉まれても乗り切れる(除)力をいただける神社と言われています。
境内に奉納されている大きな2体の獅子も見所!

御祭神

・稲倉魂命(うがのみたまのみこと)

ご利益

災難除け/厄除け/家内安全/商売繁盛 など。

最寄駅

東銀座から徒歩10分。

鳥森神社(からすもりじんじゃ)

烏森神社の本殿

烏森神社といえば、カラフルで可愛い御朱印や心願色みくじが人気ですよね。
また新橋駅の土地柄か、参道に居酒屋が並んでいるという面白い神社です。

御祭神

・稲倉魂命(うがのみたまのみこと)
・天細女命(あめのうづめのみこと)
・瓊々杵命(ににぎのみこと)

ご利益

必勝祈願/商売繁盛/技芸上達/家内安全

最寄駅

新橋駅から徒歩3分。

烏森神社の期間限定、平成結び詣り御朱印
【烏森神社】新橋にある可愛すぎる御朱印とおみくじ東京都は港区新橋にある、カラフルな御朱印で有名な烏森神社についてご紹介します。大人気のカラフルな御朱印や、心願色みくじ(おみくじ)、鳥森神社の歴史や背景もわかりやすく書いています。最後には神社の行き方や詳細も!...

高輪神社(たかなわじんじゃ)

高輪一帯の総鎮守で、聖徳太子がお祀りしてある高輪太子宮も鎮座しています。
太子宮には大黒様と恵比寿様の石像や、石塀に刻まれた立派な絵もあります。

御祭神

・宇迦御魂神(うがのみたまのかみ)
・誉田別命(ほだわけのみこと)
・猿田彦神(さるたひこのかみ)

ご利益

商売繁盛/家内安全/学業成就/病気平癒/交通安全/心願成就/方災解除/開運招福 など

最寄駅

泉岳寺駅から徒歩4分。

戸越八幡神社(とごしはちまんじんじゃ)

戸越八幡神社の鳥居

こちらは神社で飼われているワンちゃんが御朱印帳や御朱印のマスコットキャラクターになっていて、犬連れで参拝が出来る愛犬家には嬉しい神社。
運が良ければ看板ワンちゃんと触れ合うことができます。
種類豊富な御朱印が大人気で、タイミングによっては御朱印待ちの行列ができることも!

御祭神

誉田別命(ほだわけのみこと)

ご利益

厄除け/開運/武運隆昌/家内安全 など。

最寄駅

戸越駅から徒歩5分。

戸越八幡神社
【戸越八幡神社】種類豊富な御朱印!看板犬がいるペット可の癒し系神社「成就しない願いはない」とまで言われている、東京都は品川にある戸越八幡神社。パワースポットとしても人気で、種類が豊富な御朱印も有名な戸越八幡神社の詳細をご紹介します!通常御朱印や期間限定御朱印情報も!...

蛇窪神社(上神明天祖神社)

蛇窪神社

2019年5月1日に上神明天祖神社(かみしんめいてんそじんじゃ)から蛇窪神社(へびくぼじんじゃ)に名前が変わったばかりの神社です。
「東京の白蛇様」と呼ばれ、鎌倉時代からこの地に住むと言われている白蛇様が祀ってある神社として有名です。

御祭神

・天照大神(あまてらすのおおみかみ)
・白蛇大神(しろへびおおかみ)
など九神が祀られています。

ご利益

開運/厄除け/心身浄化/仕事運/開運/勝負運/子宝/安産/出世/金運/財運 など。

最寄駅

中延駅から徒歩5分。

おすすめの巡り方

TSUBASAのプロフィール

東京福めぐりは巡る順番を指定していません。
なのでどの神社から巡っても問題ないです。

もし1日ですべての神社を巡りたいのであれば、折帖通りに巡るとスムーズです!

頑張ったら5時間あれば全神社を巡ることができます。ただ、記載されている神社は境内が大きい神社が多く、見所も沢山あるので一社一社をゆっくり参拝したい方は日を分けて巡る方がいいかもしれません。

ちなみに私は日を分けて、東京福めぐりの神社数社+その周辺にある神社数社+周辺のカフェなどの散策という風にのんびり巡っています。

東京福めぐりは今のところ期限はありません。
なので、東京福めぐりがきっかけで訪れることができた神社や地域とのせっかくのご縁を大切にして、時間にとらわれず大切に過ごすのもいいと思います。

初穂料・始め方

東京福めぐりを始めるにはまず、専用の折帖を拝受します。

東京福めぐりの折帖

これは対象の八社、どこの神社でも拝受できます。
初穂料は1200円です。

あとは、各社に参拝に行った際に社務所で「東京福めぐりをお願いします」とこの折帖を預けるだけです。(福徳神社は、境内に印が置いてあるのでセルフで押印します)
御朱印を拝受する要領と同じです。
初穂料は300円です。

ちなみに、「御朱印は一人一体まで」とされている神社でも、通常の御朱印と別に東京福めぐりの印はいただけるのでご安心くださいね。

お得に巡る方法

神社巡りの記事なので「お得に」などという言葉はあまり使いたくないところではあるのですが、御朱印巡りや神社巡りって、交通費やお賽銭、御朱印や御朱印帳の初穂料…と意外とお金がかかるんですよね。
例えば週末の2日間、まとめて神社巡りをした日には「あれ?ここにいたはずの諭吉さんの姿が見当たらない!」なんてことも…。

綺麗事ばかり言ってはいられないのが現実。

ここでは東京福めぐりを1日でまとめて巡る予定の方がお得になる方法を紹介します。
それはズバリ!

都営まるごときっぷ(1日乗車券)です!

都営まるごときっぷとは?

都営地下鉄、都営バス、都電荒川線、日暮里・舎人ライナーが700円で1日乗り放題になるチケットです!
乗り放題対象の駅の自動発券機や、バス車内で購入することができます!

八社全てを1日で巡る方は確実にお得!
数社巡る予定の方は、自宅の場所にもよると思うので計算して利用してみてくださいね!

注意点

東京福めぐりを始める時に必ずしてほしいことがあります。

それは自分の折帖にしっかり名前を書くこと!!

御朱印帳と違い、東京福めぐりの折帖は全員一緒!!見分けがつきません!
なので自分のものだとわかるように名前は記入しましょう!

東京福めぐりの折帖

このように裏側の下の方に名前を書く箇所があります。
取り違えがないよう、万が一のために書いておきましょう。

まとめ

東京福めぐりは、これをきっかけに今まで行ったことがない神社や地域に行くきっかけとなる良い試みだと思います。

黄金屏風のような折帖もなんだかご利益がありそうで素敵!

気になる方はぜひ一緒に東京福めぐりを初めてみませんか?

東京福めぐり公式サイトはこちら。